ページを選択
歯のホワイトニングと痛みと美

歯のホワイトニングと痛みと美

Photo: Lesly Juarez 歯医クリニックで治療を終え、久しぶりに歯のホワイトニングをおこなった。前回はじめてやったのが2年前だったので、詳細はすっかり忘れていたのだが、用が済み、自宅に戻り、痛み止めの効果が落ちたとき、それがどんなものか突如として思い出した。...
言いたかったこと

言いたかったこと

誕生日がきて、また1つ歳をとった。母のお腹からストーンと出てきて、もうこんなに月日が流れたんだと思う。長いような、短いような。ひとつひとつの思い出を取り出すと、ずいぶん前のようでいて、ときどき妙に生々しい。年を追うごとに、時間が過ぎる感覚がよくわからなくなっていく。いわゆる脳科学的には、歳を取れば取るほど時間がより速く過ぎるように「感じる」そうで、それを聞くと老年ってどんなになっちゃうんだろうと、そら恐ろしい。毎年思うけど、自分が何年生きたという感覚はあやふやで、多分これからもピンとくることはなく、気づけば歳の数が増えていき、かといっ...
喪失の悲しみと

喪失の悲しみと

ひさびさにラジオをつけたら、英国カンタベリー大司教と首席ラビによる喪失の悲しみについての対話をやっていて、思わず聴き入ってしまった。...
コロナと信州山登り

コロナと信州山登り

すでに10月も下旬に入った。気づけばこのまま、あっという間に年末になりそうだ。 今年はコロナ禍による休校で、子どもたちが暇になったのをきっかけに、地元信州の山によく登った年となった。多いときで週3回、山と言っても超入門向けか、名もない里山だったりするのだが(無名なだけにメンテナンスがまにあわず危険な場合もあったりする)とにかく山に登っていた。...
KIDSNA掲載:イギリスの子育てと教育

KIDSNA掲載:イギリスの子育てと教育

子育てメディア『KIDSNA』のなかで、イギリス社会の子育てと教育について記事にしていただきました。 ちょうど日本に戻って2年になるので、イギリスの子育て事情でお役に立てることがあるとしたら、これが最後になりそうです 😊 😊 子育てなんて、国や社会、文化、そして個人によって、ほんとうに多種多様な価値観やアプローチがあるはずなんだと思いますが、私にとって英国社会のアプローチから学んだことは沢山、沢山ありました 🇬🇧 🙌 ...